Javascriptが無効になっているため、正常に表示できない場合があります。

旧王宮 (Old Palace)

login

MYANMAR

ミャンマー

マンダレー (Mandalay)

旧王宮 (Old Palace)
旧王宮 (Old Palace)

ミャンマー最後の王朝であるコンバウン朝の王宮。敷地は1辺が3kmのほぼ正方形で、幅70mの濠と高さ8mの城壁で囲まれている。その王朝の最後から2番目のミンドン王がマンダレーへの遷都を決定し、1857年から4年がかりで王宮を建設した。1885年、イギリスがミャンマーを併合し城内に軍本部を置き、事務所やクラブとして部屋を利用しました。その後、第二次世界大戦中の1942年に日本軍が占領した王宮の建物は1945年3月にイギリス軍との戦闘にまきこまれ建物は焼失。1990年に一部が復元されました。戦火の影響を受けなかった城壁は作られたままの姿を残していて、12の門はミャンマー歴の1年(12か月)を、48層の屋根は年48週を意味しています。





ミャンマー情報

一覧へ

バガン (世界三大仏教遺跡のひとつ.....)
バガン (世界三大仏教遺跡のひとつ.....) [バガン (Bagan)]

カンボジアのアンコールワット、インドネシアのボロブドゥールとともに、世界三大仏教遺跡のひとつと...

ニューカレドニア・ミャンマーの現地手配はお気軽にご相談ください

CONTACT US

受付時間 9:00-18:00[平日]

旅行業界関係者の皆さま専用

株式会社 ランドコミュニケーションズ・ジャパン

東京都渋谷区千駄ヶ谷2-9-12
千駄ヶ谷ルーテルハイツ3階 301号