Javascriptが無効になっているため、正常に表示できない場合があります。

ピュー遺跡群 (Pyu Ancient Cities)

login

MYANMAR

ミャンマー

世界遺産

ピュー遺跡群 (Pyu Ancient Cities)
ピュー遺跡群 (Pyu Ancient Cities)

20146月、ミャンマーで初めて世界遺産に登録されたピュー遺跡群は、紀元前2世紀から紀元9世紀ころまで約1100年もの亘り栄えたピュー王国の遺跡です。今回ピュー遺跡群として世界遺産に登録されたのはイラワジ川流域に点在するピュー王国遺跡のうち、スリ・クシェトラ(Sri Ksetra)、ハリン(Halin)、ベイタノー(Beikthano)の3つの都市です。当サイトでは、ヤンゴンの北西約300kmのピイ(Pyay)から北西に約9kmに位置するタイエーキャッターの首都ピューにあるスリ・クシェトラを紹介します。

おすすめの世界遺産遺跡
シュリー・クシェトラ(Sri Ksetra)
シュリー・クシェトラ(Sri Ksetra)
ヤンゴンの北西約300km程にあるピィ郊外でヤンゴン〜バガンのほぼ中間に位置。
ピュー人達の王都があった場所でミャンマー三大パゴダのひとつ
シュエサンドーパゴダや眼鏡をかけた大仏で有名。
アクセスはヤンゴンから車で約5時間。
べイタノー(Beikthano)
べイタノー(Beikthano)
ピィ(Sri Ksetra)からさらに北上。マグウェイの近く。
ピィとバガンの中間あたりに位置。

ミャンマー情報

一覧へ

バガン (世界三大仏教遺跡のひとつ.....)
バガン (世界三大仏教遺跡のひとつ.....) [バガン (Bagan)]

カンボジアのアンコールワット、インドネシアのボロブドゥールとともに、世界三大仏教遺跡のひとつと...

ニューカレドニア・ミャンマーの現地手配はお気軽にご相談ください

CONTACT US

受付時間 9:00-18:00[平日]

旅行業界関係者の皆さま専用

株式会社 ランドコミュニケーションズ・ジャパン

東京都渋谷区千駄ヶ谷2-9-12
千駄ヶ谷ルーテルハイツ3階 301号