Javascriptが無効になっているため、正常に表示できない場合があります。

自然公園

login

NEW CALEDONIA

ニューカレドニア

ヌメア(首都)

自然公園
自然公園

正式な名称は「ミッシェル・コルバッソン動植物森林公園」という。                                                                                                                                                                                     1962年、ヌメア市が36ヘクタールの土地を1パシフィックフランでニューカレドニア政府に譲渡し、第1号の自然保護地域を作った。そして10年後の1972年に開園。1977年5月9日、この公園の創始者である治水林野局の当時の局長の名前が付けられた。
モンラベルの丘の南斜面に位置し、南部州政府によって管理されている。
公園には100種類、数にして600の生物が生息する。
国鳥のカグー、カレドニアガラス、ノトゥー(鳩)、コウモリ、ウベアのインコなどの固有種をはじめ、サルやタンチョウヅルなど他国からの動物もいる。
森林部には126種の植物が生息し、そのうち35種が固有種である。
様々な種類の植物を観賞しながら、約2時間ほどの心地よい散策ができる。
月曜休園。


ニューカレドニア情報

一覧へ

チバウ文化センター
チバウ文化センター [ヌメア(首都)]

1998年にティナ半島にメラネシアン文化を広めるために建てられた。展覧会、イベント、コンサート...

ヌメア市立博物館
ヌメア市立博物館 [ヌメア(首都)]

市内中心にあるココティエ広場脇にある、旧市庁舎だったコロニアル様式の建物で、ニューカレドニアの...

ニューカレドニア博物館
ニューカレドニア博物館 [ヌメア(首都)]

ヌメア中心街入口に位置し、珍しい岩石彫刻をはじめ、住居、儀式用のお面、日常品などのコレクション...

ヌメア
ヌメア [ヌメア(首都)]

ニューカレドニアの首都に当たるヌメアは、本島(グランドテール島)の南西部に位置しています。ニュ...

ニューカレドニア・ミャンマーの現地手配はお気軽にご相談ください

CONTACT US

受付時間 9:00-18:00[平日]

旅行業界関係者の皆さま専用

株式会社 ランドコミュニケーションズ・ジャパン

東京都渋谷区千駄ヶ谷2-9-12
千駄ヶ谷ルーテルハイツ3階 301号